• T.P.S club

  • T.P.S club

  • T.P.S club

  • T.P.S club は2013/2014シーズンで発足30周年です。

クラブ規定

第1章 名称 

第1条 本会は、TPSクラブと称する。

第2章 目的及び事業

第2条 本会は、スキースポーツにたいして、各人の技術研磨はもとより、会員相互の研究・研修・親睦を通して 技術のレベルアップ をはかることによって、生涯スポーツとしてのスキーを、より高く楽しむことを目的とする。

第3条 本会は、前条の目的を達成するため、下記の事業を行なう。

1.スキー技術向上の為の強化練習会・合宿・講習会および級別テストの開催及び、クラブの指導員育成

2.本会代表者・代表の選考および推薦 

3.そのほか、本会の目的に必要と認められる事業 

第3章 事務局 

第4条 本会の事務局は 東京都内に置く。 

第4章 会員 

第5条 本会の会員は、本規約に賛同するスキー愛好家をもって構成する。 

第6条 会員は本会の事業に優先的に参加することができる。 

第7条 

1.会員は本会発展のために、積極的に本会の事業に参加すべきものとする。 

2.会員は会費として毎年金4,000円を納入する。 

第8条 

1.本会の入会の承認は理事会の議決による。 

2.入会を認められたものは入会金として金3,000円を納入する。 

第9条 

1.長期にわたって本会の事業に参加が不可能な場合、理事会の承認により休会を認める。 

2.休会を認められた会員は、休会中の会費は免除とする。 

第10条 会員の意志による退会は自由とする。 

第11条 会員で次の項に該当するものは、理事会の決議によって、会員としての資格の喪失および権利の停止または除名することがある。 

1.会費を納期までに納入しないとき。 

2.本規約の違反、または不都合な行為があると認められたとき。 

第5章 役員 

第12条 本会に次の役員を置く。 

会長 1名、副会長 若干名、理事長 1名、理事 若干名、会計1名、監事 若干名 

第13条 本会に名誉会長・顧問を置くことが出来る。 

第14条 1.会長・副会長・理事および会計は、総会において、会員中より選任する。 

2.理事長は理事の互選によりこれを定める。 

3.監事は会員中より会長が委嘱する。 

第15条 1.会長は本会を代表する。副会長は会長を補佐し、会長に事故あるときは、これを代行する。 

2.理事長は理事会を組織し、総会の議決に基づき会務を掌握する。 

3.理事は理事会の議決にもとづき会務を掌握する。 

4.監事は本会の会計および業務を監査し、総会に報告する。 

第16条 1.役員の任期は2年とする。ただし、再任を妨げない。 

2.役員中欠員を生じた場合の補充は、前任者の残任期間とする。 

第6章 会議 

第17条 1.総会は、毎年1回会長が招集する。ただし、必要と認めたときは臨時総会を招集することが出来る。 

2.総会の決議事項は予算と決算・事業報告と事業計画・役員の改選および規約の改正等とする。 

3.総会の決議は出席者の多数決による。 

第18条 1.理事会は総会に提出する議案および諸般の事項を処理するため、必要に応じて会長が招集する。 

2.理事会は本会の役員をもって構成する。 

3.理事会の議決は出席者の多数決による。 

第7章 経費 

第19条 本会の経費は会員の会費・入会金・寄付金その他の収入をこれにあてる。 

第20条 本会の会計年度は、毎年8月1日に始まり、翌年7月31日に終わる。 

第8章 委任 

第21条 本規約の施行についての必要事項は、理事会の決議を経て別に定める。

 

1983年9月制定

2012年10月最終改定

 

広報からのお知らせ

☆更新しました☆2018.1.11 最終更新

1.クラブ公式行事
行事2週間前までには、申込みをしましょう。

 

2.クラブ外イベント

 

3.その他

・指導員資格等の維持・喪失等につき、規程が変更となっております。

該当者は都連のHPをご参照ください。

http://www.sat.or.jp/2013/20140706_2.pdf

 

検定合格者

2016/2017シーズン

検定合格者(クラブ内検定)

3級 一般参加1名

 

☆合格おめでとう☆

雪景色

070129_7.JPG